GHP(ガスヒーポン)

ガスエンジンを使用したヒートポンプサイクルにより、冷房・暖房を行うシステム。

ヒートポンプサイクルとは、室内外の空気から熱のくみ上げ(暖熱)、くみ下げ(放熱)の繰り返しを示します。GHPはヒートポンプサイクル形成に使用するエネルギー量(エンジンの月消費量等)より多くの熱のくみ上げ、くみ下げが可能な為、高効率な冷房・暖房のシステムです。

ヤンマーはGHPメーカーで唯一の自社エンジンを搭載し、常に高効率機種の開発を実現。また、ガスヒートポンプエアコン(GHP)の開発・普及にいち早く取り組んできたため、国内で高いシェアを誇ります。

コージェネレーションシステム

ガスによる発電と同時に排熱を有効利用する、総合効率が高いエネルギーシステム。

省エネルギーかつCO2排出量を削減できるため、理想的な分散型エネルギーシステムとして大きな注目を集めています。

必要な場所で、必要な時に、必要な分だけ発電できる高効率なオンサイトシステムなうえに、天然ガスが燃料なので、地球温暖化防止にも貢献。

また、ヤンマーはコージェネレーションパッケージのパイオニアとして、独創・先進の技術をフルに発揮しており、その信頼性や環境性、経済性は高い評価を受け、業界トップクラスの実績を誇っています。

非常用発電システム

瞬時の停電も許されないコンピューターセンターや、インターチェンジ、トンネル内の照明用、空港の夜間照明・通信用、ターミナルビル、通信・電話・テレビ・ラジオの送信中継用などに、非常用および予備電源として採用されているシステム。

学校・病院・ホテル・ビル・地下街にも使用されています。

ヤンマーの製品は、自動操作・自動並列運転・無停電電源装置など、最新の技術をフルに搭載しており、雨や台風の多い地域、河川近くの排水対策設備(ポンプ場)での実績も多く、高い信頼性を確保。ここでもヤンマーのエンジンがポンプ受動用の原動機として稼働しています。

メンテナンス

GHP・コージェネレーションシステム・発電システムをいつまでも快適・安全にご使用いただくためにメンテナンスによるサポートを実施。遠隔監視付のためきめ細やかな対応が可能です。

"YESパートナー"契約をいただいているお客様は、定期点検・消耗部品交換・修理対応などすべてにおいて、素早く丁寧にサポートします。