2016.11.30

東南アジア最大のスポーツイベント「東南アジアサッカー選手権2016 年大会」のオフィシャルスポンサーに!

ヤンマーは、自社サッカー部が母体となった「セレッソ大阪」へのサポートを通じ、50年以上も日本のサッカー界の発展に貢献し、サッカーが与えてくれる素晴らしさをみなさまと分かち合ってきました。東南アジアにおいても、さまざまな地域でサッカーを通じたコミュニケーション活動を継続的に行うことで、我々の企業活動をみなさまに認知していただきたいと考えております。

2年に1度開催される「東南アジアサッカー選手権2016 年大会」は、東南アジアサッカー連盟(AFF)に加盟する各国代表チームが戦う、東南アジア最大のスポーツイベントです。現地ではサッカーワールドカップに匹敵する人気を誇っています。農業・水産業などの分野で東南アジアの方々の暮らしを支えているヤンマーは、本大会を通じて喜びや感動を共有し、現地の方々の暮らしをより一層豊かにしたいと考え、オフィシャルスポンサー活動を行っています。

<スポンサーシップの主な契約内容>
・スポンサー  「東南アジアサッカー選手権2016年大会 オフィシャルスポンサー」
(Official Sponsor of AFF SUZUKI CUP 2016)
・契約期間 2016年大会終了まで
※本大会におけるピッチ看板、大会公式制作物へのロゴ掲出などのプロモーション活動

<試合概要>
・大会名称 「東南アジアサッカー選手権2016 年大会」(通称:AFF SUZUKI CUP 2016)
・主 催 東南アジアサッカー連盟(AFF)
・開催期間 2016 年10 月15 日~12 月17 日(予選~決勝)
・参 加 国 AFF加盟国11カ国(タイ、マレーシア、ベトナム、フィリピン、インドネシア、シンガポール、ミャンマー、カンボジア、ラオス、東ティモール、ブルネイ

RECOMMENDおすすめ記事