操作性

無段変速で快適な操作を最適な速度で。
  • 掲載している写真はヨーロッパ仕様のため、国内仕様と異なる場合があります。

必要な操作が行えるコマンドプロジョイスティック

コマンドプロジョイスティックのみで作業に必要な操作が行えます。

可能な動作

  • 刈取プラットフォームの昇降、左右チルト
  • 刈取プラットフォームの制御、高さ調整
  • リールの昇降、前後位置調整
  • 排出オーガの位置調整
  • 排出オーガのクラッチ「入」「切」
  • 自動操舵「入」「切」
  • 刈取プラットフォームの緊急停止
  • カスタマイズスイッチ(7つ)
    コマンドセンターで機能割当できます。

見やすい表示モニター

エクステンドモニター

コマンドセンター画面をこのモニターに表示。2画面で快適作業。画面サイズは10.4インチと広く、表示も見やすいです。

3ヶ所のカメラ

コマンドセンターやエクステンドモニターで作業状態を確認できます。

カメラ装備箇所

  • グレンタンク内
  • 排出オーガ
  • コンバイン後方

無段変速プロドライブトランスミッション

プロドライブトランスミッションは、無段変速トランスミッションです。傾斜地においても設定した速度を一定に保ちます。また、ハーベストスマート機能と連動し、最大限の生産性を提供し、オペレーターのストレス・疲れを軽減します。

エンジン回転速度マネージメント

移動走行モード時、エンジン負荷に応じてエンジン回転を自動的に下げ、燃料消費を最大20%低減します。プロドライブトランスミッションとの連携により、移動走行で坂道を走行する際も、エンジン回転は必要最低のエンジン回転を維持し、コマンドプロジョイスティックで設定された速度で走行します。エンジン回転を必要最小にすることで、燃料消費を抑え、騒音低減により、快適な作業空間を提供します。

傾斜地制御

ヒルマスター(横傾斜制御)【HM仕様】

ヒルマスターは15%までの横傾斜に対応し、自動的にコンバイン本体を水平に制御することが可能です。選別システムは7%までの傾斜地補正に対応しており、最大22%の横傾斜でも平坦な土地並みの性能を保証します。

アクティブテレイン制御(前後傾斜制御)

アクティブテレイン制御は、上り/下り傾斜時のグレンロスを最小化し、選別性能を最大化します。この機能は、コンバインのシーブ、チャフの開度を自動制御し、クリーニングファン速度とテーリングスレベルを一定に保ち、グレンタンクの穀粒をきれいにします。

上り傾斜(最大10度)

シーブ、チャフの開度を大きくし、ファン速度を下げることでロスを低減。

下り傾斜

シーブ、チャフの開度を小さくし、ファン速度を上げることでテーリングスの量を減らします。

スマート装備

収量・水分センサー

収量・水分センサーを標準装備しています。収量センサー、水分センサーはクリーングレンエレベータに取付られており、リアルタイムで計測し、コマンドセンターに表示されます。

ハーベストスマート

ハーベストスマートシステムは、自動的にコンバインの最大能力を発揮させます。脱こくシリンダーセンサー、エンジン負荷、ロスセンサーをシステムが監視し、さまざまな作業条件下で最大のアウトプットができる車速にコンバインを自動制御します。

自動操舵【I仕様】

油圧式自動操舵ハンドルとSF6000レシーバ(SF1:精度±15cm)の自動操舵装置を標準装備しています。コマンドセンターとエクステンドモニターを活用し、自動操舵をすぐに使用できます。

SF6000レシーバ
エクステンドモニター

ワンタッチ油圧カプラー

レバー操作ひとつで刈取部・油圧カプラー・電気配線の3つの脱着が可能です。