メンテナンス要らずで、より理想的な防振を実現

金属ばね防振システム

ヤンマーでは、舶用機関のゴム防振や陸用機関向け金属ばね防振で長年培った技術を活かし、独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構の支援のもと、舶用金属ばね防振システムを開発。 ゴムより優れた防振効果とメンテナンスフリーを両立し、快適な船内環境や低コスト化を実現します。

快適化とメンテナンスコスト低減に役立つ先進のシステム

船内の振動・騒音を低減

従来の防振ゴムよりも低い周波数帯域の振動伝達力を大幅に削減できる金属ばねの防振性能により、これまで難しかった低周波帯域を中心に振動騒音を低減。さらなる船内環境の向上に貢献します。

メンテナンスフリー

金属ばね防振システムにはクリープ減少がないので、経年による装置の交換、それに伴う再芯出し作業が不要。船舶建造時に取り付けた装置は船の寿命中にはメンテナンスが要らず、コスト低減に貢献します。