制御 Hタイプコントロールシステム

  • ワンタッチコントローラー

    ワンタッチコントローラー(HLA16RS1)

    室内ユニット最大160台 最大16リモコングループ H-LINKⅡ対応

    運転/停止のみを行う簡易型の集中コントローラー

    • リモコン単位に運転/停止のみをおこないます。
    • H-LINKに接続して、最大16リモコングループ、室内ユニット最大160台制御可能です。またH-LINK上に8台まで接続可能です。
    • 外部入出力端子を標準装備。外部信号により一括運転/停止、緊急停止ができます。また、一括運転出力、一括警報出力ができます。
    • セントラルステーション適温適所EX、適温適所EZ、適温適所miniとの併用が可能です。
    • 必ずリモコンスイッチを併用してください。室内ユニットをリモコンレスで使用することはできません。
    • 急停止はCS-NETより全室内ユニットにリモコン禁止設定および停止指令を送信します。
      ただし、直前の室内ユニットの運転状態により、室内送風機は運転を継続する場合があります。
  • コントロールタイマー

    コントロールタイマー(HLA80T)

    アメニティリモコン・ワンタッチコントローラーと併用することにより、これらのコントローラーが制御する空調機を一週間単位でスケジュール運転できます。 H-LINKⅡ対応

    運転/停止のみを行う簡易型の集中コントローラー

    • アメニティリモコン・ワンタッチコントローラーと組み合わせた場合、グループごとに異なるスケジュール設定ができます。
      この場合、入時刻で温度設定することもできます。
    • 設定は1週間単位で、各曜日ごとに1日3回の運転 / 停止設定ができます。
    • 切時刻に合わせて手元リモコンを禁止することもできます。(アメニティリモコン組み合わせ時)
    • A / B2種類の週間スケジュールが設定可能。夏と冬でスケジュールを切り換えるなどの対応も簡単にできます。
    • 設定内容は全てデジタル表示。設定操作、設定内容の確認が簡単にできます。
    • 停電バックアップ機能付き。2週間以内の停電なら、時計は停止しません。
    • 多機能リモコン(HLPARF3A、HLPARFV2A)とは併用できません。
    • グループごとに異なるスケジュールを設定する場合、週間スケジュールは1種類の設定になります。
  • セントラルステーション適温適所mini

    セントラルステーション適温適所mini(HLA32MN1)

    【小規模施設向け】室内ユニット最大160台 最大32リモコングループ H-LINKⅡ対応

    タッチパネルで簡単操作 機能充実のコンパクトモデル

    • タッチパネルで、最大32リモコングループをまとめて監視できます。
    • 見やすくて使いやすい液晶カラータッチパネル(5インチ)を採用。
    • 表示部・制御部・電源部一体型で、試運転作業を短縮できます。
    • 省エネサポート機能・便利機能が充実しています。

    見やすい、使いやすい5インチカラータッチパネル

    監視画面で全空調機の運転状況を確認できます。操作は画面にタッチするだけ。視認性と操作性に優れた集中管理コントローラーです。
    運転モード、風量・風向、設定温度のほかに室外温度・室内温度の表示が可能です。

    • 室外温度は代表室外ユニットの吸込温度です。
    グループやブロックのアイコンを押すと設定画面を表示。部屋ごとの運転・停止、運転モード、リモコン操作禁止など各種設定ができます。

    週間スケジュール機能で細やかな空調管理

    スケジュール設定画面

    設定した時刻になると空調機の運転・停止や設定温度を切り替えるスケジュール機能を搭載。リモコングループ単位で10回 / 日まで登録可能なので部屋ごとに時間や環境に合わせた細やかな空調管理ができます。
    祝日など、スケジュールを稼動させない特定日も設定できます。

    運転時間の見える化で省エネ管理をサポート

    運転時間積算表示画面

    リモコングループごとに運転時間の積算を月単位で表示。省エネ管理をサポートします。

    最大32リモコングループを一括管理

    最大32リモコングループ・室内ユニット160台まで接続可能。※1 テナントビルや学校・病院など、小規模の空調管理におすすめです。

    システム構成例

    接続可能台数※2

    室外ユニット 室内ユニット 集中コントローラー 合計接続台数※3
    H-LINKⅡ 64 160 8 200
    H-LINK 16 128 8 145
    • ※1本機を複数台(5台以上)併用することで、最大160リモコングループ(室内ユニット160台)を管理できます。
    • ※2同一H-LINK(制御配線)内に接続できる各機器の最大台数を示します。
    • ※3室外ユニット・室内ユニット・集中コントローラーの総機器数は合計接続台数以下にしてください。

    省エネサポート機能の充実

    リモコンの設定温度範囲を制限

    リモコン設定温度の上限・下限を制限することにより、冷やし過ぎ・暖め過ぎを抑制することで、室温管理に役立ちます。

    • H-LINKⅡ対応の室内ユニット、リモコンとの組み合わせにより使用可能です。

    リモコンの項目別操作禁止

    リモコンによる温度設定や風量・風向設定などの操作をロックして誤操作を防ぎ、きめ細やかな空調管理ができます。

    • H-LINKⅡ対応の室内ユニット、多機能リモコン(HLPARFV2AまたはHLPARF3A)との組み合わせにより使用可能です。
      詳細は当社営業窓口までお問い合わせください。

    管理ブロックを4パターンから選択でき、さまざまな管理単位に対応可能

    表示例

    管理ブロックが16以下の場合
    管理ブロックが8以下の場合
    管理ブロックが4以下の場合
    管理ブロックが2以下の場合

    施工性の向上

    メモ画面

    メモ機能

    メモ機能は、試運転や点検時の情報を記録できます。

    アイコンガイド

    表示されているアイコンの意味を確認したい場合は、アイコンガイドボタンで、画面に表示しているアイコン内容を簡単に確認できます。

    メモリーカード(SDカード)スロット搭載

    運転時間・サーモON時間※1の積算値、および運転 / 停止状態・設定温度・室外温度・室内温度※2の履歴をSDカードに記録できます※3
    記録したデータをパソコンで表示することで省エネ管理ができます。

    • ※1サーモオン時間はリモコングループ代表機のみ。
    • ※2室内温度はリモコングループ代表機のみ。
    • ※31か月単位、運転時間・サーモオン時間は最大16か月分。

    基本機能一覧

    項目 操作単位 設定機能 監視機能 スケジュール機能 その他
    仕様 一括
    ブロックごと
    リモコングループごと
    運転 / 停止
    運転モード
    設定温度
    暖房時:17~30℃
    その他モード時:19~30℃
    風量
    リモコン操作
    項目別操作禁止※1
    全項目操作禁止
    許可 / 禁止
    風向
    フィルターサインリセット
    運転 / 停止
    運転モード
    設定温度
    風量
    アラームコード
    風向
    フィルターサイン
    グループごとに異なるスケジュールを設定
    ウィークリー設定
    1日の設定回数
    (運転 / 停止 / 指定なし、温度設定10回)
    消し忘れ防止
    休日設定
    一括運転 / 停止信号入力※2
    緊急停止信号入力※2
    一括運転信号出力※3
    一括警報信号出力※3
    運転積算時間表示
    • ※1H-LINKⅡ対応の室内ユニット、多機能リモコンとの組み合わせにより使用可能。詳細は当社営業窓口までお問い合わせください。
    • ※2信号入力時の動作グループを選択できます。
    • ※3一括運転信号・一括警報信号の出力対象は全グループです。
  • セントラルステーション適温適所EZ

    セントラルステーション適温適所EZ(HLA64GT3)

    【小・中規模施設向け】室内ユニット最大160台 最大64リモコングループ H-LINKⅡ対応

    大型液晶タッチパネルで、簡単操作充実の機能で、さらに便利に

    • 大型液晶タッチパネルで、視認性と操作性に優れています。
    • 表示部、制御部、電源部一体型で、施工性に優れています。
    • 省エネサポート機能の充実
    • 便利機能の追加
    • 施工性の向上
    • 室内温度、室外温度の監視、記録機能

    見やすい、使いやすい8.5インチカラータッチパネル

    監視画面で全空調機の運転状況を確認できます。操作は画面にタッチするだけ。視認性と操作性に優れた集中管理コントローラーです。
    運転モード、風量・風向、設定温度のほかに室外温度・室内温度の表示が可能です。

    • 室外温度は代表室外ユニットの吸込温度です。
    グループやブロックのアイコンを押すと設定画面を表示。部屋ごとの運転・停止、運転モード、手元リモコン操作禁止など各種設定ができます。

    週間スケジュール機能で細やかな空調管理

    部屋ごとに時間や環境に合わせた細やかな空調管理ができます。
    空調機の運転・停止や設定温度を10回 / 日まで登録できます。

    運転時間の見える化で省エネ管理をサポート

    運転時間積算表示画面

    リモコングループごとに運転時間の積算を月単位で表示。
    省エネ管理をサポートします。

    最大64リモコングループを一括管理

    最大64リモコングループ、室内ユニット160台まで接続可能。テナントビルや学校、病院など、小~中規模の空調管理におすすめです。

    システム構成例

    接続可能台数※2

    室外ユニット 室内ユニット 集中コントローラー 合計接続台数※3
    H-LINKⅡ 64 160 8 200
    H-LINK 16 128 8 145
    • ※1本機を複数台(3台以上)併用することで、最大160リモコングループ(室内ユニット160台)を管理できます。
    • ※2同一H-LINK(制御配線)内に接続できる各機器の最大台数を示します。
    • ※3室外ユニット、室内ユニット、集中コントローラーの総機器数は合計接続台数以下にしてください。

    省エネサポート機能の充実

    手元リモコンの設定温度範囲を制限

    手元リモコンの設定温度の上限、下限を制限することにより、冷やし過ぎ、暖め過ぎを抑制します。クールビズ、ウォームビズの室温管理に役立ちます。

    • H-LINK Ⅱ対応のAP・GP型室内ユニット、手元リモコンHLPARFV2A、HLPARF3A、HLPAR1との組み合わせにより使用可能。詳細は当社営業窓口までお問い合わせください。

    手元リモコンの項目別操作禁止

    手元リモコンからの操作をロックして、設定温度や風量、風向などの誤操作を防ぎ、きめ細やかな空調管理ができます。

    • H-LINKⅡ対応の室内ユニット、多機能リモコンとの組み合わせにより使用可能。詳細は当社営業窓口までお問い合わせください。

    アイコンガイド

    アイコンガイドボタンで、画面に表示しているアイコン内容を簡単に確認できます。

    全グループ表示への自動切り換え

    一定時間画面操作がないと自動的に全グループ表示(通常画面)に切り換わります。

    メモリーカード(SDカード)スロット搭載

    運転時間、サーモオン時間※1をSDカードに記録できます※2
    記録したデータをパソコンで表示、編集することで省エネ管理ができます。

    • ※1サーモオン時間はリモコングループ代表機のみ。
    • ※21ヵ月単位、最大16ヵ月分。

    施工性の向上

    メモリーカードで試運転をサポート

    パソコンで作成した「グループ名」「スケジュール」などの設定データをSDカードを使って登録できます。これにより、試運転時の作業工数を短縮できます。また、登録したデータのバックアップもできます。

    メモ機能

    メモ機能を追加しました。試運転や点検時の情報を記録できます。

    オプション

    卓上スタンドオプション

    「据付工事の際、壁穴工事ができない」、「机に座った状態で操作したい」、「レイアウト変更が多く、移設が面倒」…といった要望に応える卓上スタンド(オプション)を用意しました。

    基本機能一覧

    項目 操作単位 設定機能 監視機能 スケジュール機能 その他
    仕様 一括
    ブロックごと
    リモコングループ
    運転 / 停止
    運転モード切換
    温度設定
    暖房時:17~30℃
    その他モード時:19~30℃
    風量切換
    リモコン操作
    項目別操作禁止※1
    全項目操作禁止
    許可 / 停止
    風向設定
    フィルターサインリセット
    運転状態
    運転モード
    設定風量
    アラームコード
    風向設定状態
    フィルターサイン
    スケジュール機能
    ウィークリー設定
    1日の設定回数(運転 / 停止温度設定10回)
    消し忘れ防止
    休日設定
    グループごとに異なるスケジュールを設定
    一括運転 / 停止信号入力※2
    緊急停止信号入力※2
    一括運転信号出力※4
    一括警報信号出力※4
    • ※1対応室内ユニット、手元リモコンとの組み合わせにより使用可能。
    • ※2信号入力時の動作グループを選択できます。
    • ※3信号入力時の動作グループ、室外ユニット(室外能力制御選択時)を選択できます。
    • ※4一括運転信号、一括警報信号の出力対象は全グループです。
  • セントラルステーション適温適所EX

    セントラルステーション適温適所EX(PSC-A128EX2)

    【中・大規模施設向け】受注対応 室内ユニット最大160(2,560)台 最大128(2,048)グループ H-LINKⅡ対応 WEB対応

    • ( )内は、拡張アダプター15台接続時

    中・大規模施設の空調を管理。大画面パネルで、見やすくて使いやすい。

    • 見やすくて使いやすい大画面液晶カラータッチパネル(12.1インチ)を採用。
    • さまざまなデータの見える化ができるため、省エネ管理に役立ちます。
      (メモリーカードに対応)
    • パソコンによる遠隔地からの空調管理に対応(Web対応)。
      パソコンはWidows® 10 Pro日本語版 64bit、32bitまたはWidows® 7 Professional日本語版 64bit、32bitをご使用ください。
      • Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
      • Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
    • スケジュール機能やデマンド機能、料金按分(オプション)など、便利な機能も充実しています。

    最大2048グループを一括管理

    最大で128グループ(室内ユニット160台)まで接続可能です。拡張アダプターを最大15台接続することにより、最大で2,048グループ(室内ユニット2,560台)を一括で管理することができます。中~大規模施設のテナントビルや学校、病院などの空調管理におすすめです。

    システム構成例

    配線注記

    1. 使用電力量の計測を行う場合にはパルス発信式電力量計(使用する電力量計の数により、パルス積算器)が必要です。
    2. 室外ユニットの使用電力量を室内ユニット・グループ・ブロック・エリアごとに按分する場合には、料金按分ソフト(PSC-AS01EXC)が必要です。
    • 料金按分ソフトは空調機の運転状態に基づいて電力量計・ガス量計の値を按分・表示するシステムですので、計量法でいう取引証明用としては使用できません。適温適所EX本体・拡張アダプター・パルス積算器などの周辺機器がそれぞれ正常動作している場合のみ、正しく按分を行うことができます。機器故障などが発生した場合は、電力量の按分ができないことも考えられます。この場合の対応方法(あらかじめ定められた、機器によらない別の按分方法など)について考慮いただき、事前にお客さまに十分ご説明ください。
    • 詳細は弊社営業窓口までお問い合わせください。
    最大パネルサイズ時の画面:パネルサイズが大きいため、1パネルに多くの情報を表示できます。最小パネルサイズ時の画面:パネルサイズが小さいため1画面で多くの運転状況が確認できます。

    見やすくて使いやすい

    12.1インチの大画面液晶カラータッチパネルを採用しているため、見やすくて操作も簡単です。
    また、パネル表示は、大から小まで7段階のサイズから選択できるため、用途に応じた画面表示が可能です。

    表示可能な項目:・運転状態、部屋名称、設定温度、吸込温度 / 周囲温度
    レイアウト表示画面(イメージ)

    レイアウト表示で空調機の監視・制御が簡単

    物件の平面図・鳥瞰図を取り込み、空調機のアイコンを配置することで空調機の設置位置を平面図・鳥瞰図で表示できます。また、そのレイアウトに合わせて、空調機ごとの運転状態や部屋名称、各種温度表示が可能です。

    • 別途、フロアの画像データが必要です。
    • 編集作業が必要です。

    見える化(グラフ・履歴表示)で省エネ管理をサポート

    各種アラームや外部入出力の履歴を見ることができます。また、空調機の運転時間などの使用実績をグラフで表示することで使用状況のさまざまな分析に役立ち、省エネ管理をサポートすることができます。(データはCSVファイルに出力することが可能です。)

    ■履歴の表示画面例

    履歴表示可能な項目
    • アラーム
      (発報 / 解除、時刻、コード、空調機のアドレス)
    • 外部入出力
      (ON / OFF時刻、入出力番号、制御内容/対象)
    • パルス入力(接点番号、パルス数、使用量)

    ■グラフの表示画面例

    グラフ表示可能な項目
    • 運転時間
    • 周囲温度平均
    • サーモON時間
    • 吸込温度平均
    • 外気温度平均※
    • 設定温度平均
    • 外気温度は代表室外ユニットの吸込温度です。

    パソコンによる遠隔地からの空調管理に対応(Web対応)

    パソコンとLAN接続するだけで、複数の場所から複数のパソコンで簡単に空調管理ができます(同梱の専用ソフトウェア使用)。
    パソコンは、適温適所EX本体1台につき、最大5台接続可能です。また、パソコン1台※あたり、最大16台の適温適所EX(本体)を接続先として設定可能です。
    遠隔地から空調システムを管理したい場合におすすめです。

    • パソコン1台から同時アクセスできるのは、適温適所EX本体1台のみです。
    • ※1使用可能なパソコンはWindows7、Windows10です。
    • ※2インターネットを経由して接続する場合、必ずVPNルーターを使用してセキュリティを確保してください。なお、インターネット契約についてはお客さまにてご準備ください。

    ネットワーク接続例

    ※ イラストはイメージです。

    スケジュール機能

    時刻や曜日を指定して、空調機の運転・停止や設定温度を切り替えることのできるスケジュール機能を搭載。グループ単位で16回/日まで登録可能で、運転モードごとに色分けできるため、管理もしやすいです。また、曜日設定だけではなく特異日や休日設定も可能なため、部屋の使用用途・環境に合わせた細やかな空調管理が可能です。

    スケジュール機能画面

    特異日・休日設定画面

    メモリーカード(SDカード・USBメモリー)対応

    さまざまなデータをメモリーカード(SDカード・USBメモリー)に記録できます。記録したデータをパソコンで表示して分析することで省エネ管理に役立てることができます。

    料金按分に対応

    料金按分ソフト(オプション品)で管理対象ごとに料金按分を行うことができます。
    (料金按分データや詳細な積算データをCSVファイルにて出力することが可能です。)

    選択可能な按分方式
    1. 室内ユニットのサーモON時間で按分
    2. 室外ユニットごとに按分した結果を室内ユニットのサーモON時間で按分
    3. 室内ユニットの運転時間で按分
    4. 室外ユニットごとに按分した結果を室内ユニットの冷媒流量※で按分
    • 冷媒流量は膨張弁開度による。

    基本機能一覧

    機能 管理数 操作単位 設定機能 監視機能
    仕様 〈グループ数〉
    適温適所EX 1台あたり 128グループ※1
    1アダプターあたり 128グループ※1
    (本体および15台の拡張アダプターで最大2048グループ)
    〈ブロック数〉※2
    システム全体で 512ブロック
    〈レイアウト数〉
    システム全体で 128レイアウト
    〈エリア数〉※2
    システム全体で512エリア
    ユニットごと※11
    グループごと
    ブロックごと
    エリアごと
    レイアウトごと
    一括
    〈空調機〉
    運転 / 停止
    運転モード
    設定温度
    風量
    風向
    リモコン操作許可 / 禁止
    フィルターサインリセット
    室内ユニット機能選択※3
    運転 / 停止
    運転モード
    設定温度
    吸込温度※4
    周囲温度※5
    室外温度
    風量
    風向
    リモコン操作許可 / 禁止
    アラームコード
    フィルターサイン
    サーモON情報
    機能 スケジュール機能 その他の機能
    使用実績表示項目 外部入力機能※6 ※10 外部出力機能※10
    仕様 〈設定数〉
    [通常期用]
    曜日別 / 特異日1~5 / 休日1※9(1日16回)
    [夏期用]
    曜日別 / 特異日1~5 / 休日1※9(1日16回)
    [冬期用]
    曜日別 / 特異日1~5 / 休日1※9(1日16回)
    〈設定内容〉
    運転 / 停止
    運転モード
    設定温度
    風量
    風向
    休日設定※9
    リモコン操作許可 / 禁止
    運転時間積算値
    サーモオン時間積算値
    吸込温度平均※4
    外気温度平均
    設定温度平均
    周囲温度平均※5
    (各項目を過去2年分表示可能)
    〈点数〉
    [本体および拡張アダプター]4点
    (レベル / パルス)
    [PLC:拡張入出力装置]128点
    (レベル / パルス)※7
    〈設定内容〉
    運転 / 停止
    リモコン操作禁止
    設定温度シフト
    運転モードシフト※8
    電力量信号入力
    〈点数〉
    [本体および拡張アダプター]2点
    (有電圧 / 無電圧)
    [PLC:拡張入出力装置]128点
    (無電圧のみ)
    〈出力条件〉
    運転
    サーモオン
    アラーム
    システムアラーム
    • ※1グループは、H-LINK内のみで管理可能です。
    • ※2ブロック・エリアは、H-LINKの制限に関係なく管理可能です。
    • ※3対応ユニットのみ有効です。
    • ※4室内ユニット停止中は表示しません。
    • ※5リモコンの設定内容により表示できない場合があります。
    • ※6レベル信号とパルス信号の混在設定はできません。
    • ※724V DCが必要です。
    • ※8レベル信号のみ対応可能です。
    • ※9休日設定をした日は、スケジュール機能が動作しません。
    • ※10 遠隔地からは、この機能は使用できません。
    • ※11 室内ユニットごとに運転 / 停止の設定は可能ですが、実際の動作は当該室内ユニットを含むリモコングループごとになります。アラームコードなどの監視機能や機能選択については、ユニットごとに設定可能です。
    • 詳細は弊社営業窓口までお問い合わせください。
  • 空調管理システムCS-NET

    システム総合系統図

    小規模テナントビルから大規模インテリジェントビルまで、あらゆるニーズにフレキシブルに対応。

    機能一覧

    H-LINK接続による簡単施工

    • 各種制御機器、制御対象の空調機は、H-LINKに接続するだけで簡単に施工できます。
    • 接続する機器の順序、配線の分岐など施工上の制限が少なく、お客様のシステムに対してフレキシブルに対応できます。アダプターなども不要です(一部機種除く)。
    • HA対応ルームエアコンなどH-LINKに接続できない機種も、H-LINKアダプターを接続することにより制御可能です。
    • オープンネットワークシステムについては、当社営業までご相談ください。

    Hタイプの伝送方式はH-LINKです。

    新伝送方式 H-LINKⅡ

主に設計・施工に携わる方に、ヤンマーエネルギーシステム製品の技術情報をご提供します。

ヤンマーRESS(Remote Energy Support System)遠隔監視システムは電話回線を介してコージェネレーションを始めとするお客様の設備を24時間見守ります。

Hタイプコントロールシステムについてのサポート・お問い合わせ