いままで捨てていたものから新たなエネルギーを創る
もみ殻ガス化発電

開発中

もみ殻を臭気や煙を出さずに、くん炭にし、さらに電気と熱エネルギーを生み出します。
もみ殻のガス化から発電機までヤンマーにお任せください。システム設計・施工・メンテナンスまで、お客様へのスムーズな導入と最適な運用をトータルにサポートします。

ヤンマーが選ばれる理由


資源循環型農業を実現

処理にお困りのもみ殻から電気と熱を生み出します。ガス化後のもみ殻くん炭は土壌改良・肥料効果・消臭効果があり、資源循環型農業を実現します。

臭気・煙がなく
もみ殻処理問題を解決

もみ殻を焼却すると煙や臭いが発生しますが、もみ殻ガス化発電では発生しないため、周囲からの苦情の原因になりません。
また、もみ殻を焼却すると発生する発がん性物質も発生しません。


独自のガス化技術とエンジン

特許を取得した独自のガス化技術ともみ殻ガス用の自社エンジンをワンパッケージに組み込んでおり、安心してご使用できます。

もみ殻ガス化発電のメリット

もみ殻ガスを燃料としてエンジンを駆動して、環境にやさしい電気と熱に変換します。ガス化後のもみ殻はくん炭として土壌改良効果・消臭効果などが期待できます。

もみ殻ガス化発電のメリット

くん炭の有効活用

土壌改良や消臭効果など様々な用途に利用できます。

CO2削減

もみ殻ガスはカーボンニュートラルなので、地球上のCO2を増加させません。

光熱費削減

発生した電気・熱を利用することで、光熱費を削減できます。

煙・臭気対策

焼却に比べ、もみ殻はガス化すると、煙や臭気は大幅に削減できます。

ヤンマーのくん炭の特徴とメリット

植物の生育を良くする土壌改良効果

保水性・通気性・排水性を改善します。

可溶ケイ酸が豊富で高い肥料効果

可溶ケイ酸(30%)と溶出カリウムを多量に含有しています。

不純物を除去する吸着・消臭効果

比表面積が大きいので、高い効果が期待できます。

地球温暖化を防ぐ炭素固定効果

CO2に分解されない固定炭素を含有しています。

発がん性物質を含まない高い安全性

当社の特許技術により発がん性物質である結晶質シリカを生成しません。

導入フロー

もみ殻の処理・活用状況をお伺いします。くん炭・熱の活用先を検討してお客様に最適なシステムのご提案をいたします。導入までの手続き、設計、施工、メンテナンスまでもみ殻ガス化発電全体をお任せください。

  • step
    1
    もみ殻活用状況の調査
  • step
    2
    現地調査
  • step
    3
    ご提案
  • step
    4
    ご契約・各種お手続き
  • step
    5
    導入工事
  • step
    6
    運転開始
  • メンテナンスで長期的に安心

    step
    7
    保守管理
2ヶ月から3ヶ月
3ヶ月から6ヶ月
6ヶ月から18ヶ月
  • スケジュールは一例です。

導入をご検討のお客様へ

もみ殻ガス化発電はカントリーエレベータやライスセンターなどの大量にもみ殻が発生する施設に導入されます。

  • 詳しくはお問合せお願いいたします。
もみ殻 発生量 200t/年~
作付け面積 200ha~

ヤンマーだから安心できる3つの特徴

導入から運用までトータルにサポート

ヤンマーは機器メーカーですが、システムの設計から施工/メンテナンスまで行っています。もみ殻ガス化発電ならヤンマーにお任せください。

業界トップのメンテナンス力で24時間遠隔監視する万全のサポート

日本全国をカバーするメンテナンス網で万一のトラブル時も機器を迅速に復旧します。24時間遠隔監視を行い、予防保全を行い、トラブルを未然に防止します。

自社のガス化技術とエンジン

特許を取得した独自のガス化技術ともみ殻ガス用の自社エンジンのため、安心してご使用できます。

お気軽にお問い合わせください

ご不明点、ご要望等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

もみ殻ガス化発電についてのサポート・お問い合わせ