July 18th, 2016|

世界のトップセーラーが集う高速ヨットレース、「ヤンマー国際モス級世界選手権大会 2016」を開催!

国際モス級は水中翼を装備した一人乗りの高速ヨットで、そのハイテク性・スピード性から、近年最も注目を集めるクラスの一つです。乗りこなすには高度な技術と強靭な体力が求められるため、五輪セーラーやAMERICA’S CUPセーラーなど世界のトップセーラーのトレーニング艇としても採用されています。世界最高峰のヨットレースAMERICA’S CUPを二連覇中のオラクルチームUSAのオフィシャルテクニカルパートナーを務めるヤンマーは、15年ぶりに日本で開催される同大会を通じてマリンスポーツの魅力をより多くの方々に知ってもらいたいという想いから、タイトルスポンサーを務めました。

大会初日に行われた公式記者会見には、オラクルチームUSA CEOのラッセル・クーツ氏が参加し、アメリカズカップとモス級の関係の深さを紹介しました。また、レースに出場するセーラー達とも交流。レジェンドセーラーの登場に、モスセーラーはもちろん、葉山港にいた一般セーラーやジュニアセーラーも沸き立ち、サインをもらって喜ぶ姿があちこちで見受けられました。レースは6日間に亘って開催され、大会をひと目見ようと多くの来場者で賑わいました。

<イベントデータ>
・日時 2016 年5 月23 日(月)~29 日(日)
・会場 神奈川県 葉山港