• ロータリー 水田も畑も美しく仕上げるロータリー。

耕うん爪の形状・配列・本数

土の飛び方を解析することで、もっとも適した爪の高さや曲がりを設計。爪の配列、本数も見直しました。水田での反転すき込み性と畑で求められる均平性を両立し、馬力ロスの少ない耕うんを実現。

作業機上下ダイヤル
深さ設定ダイヤル

耕深自動調節

耕深自動調節時は作業機上下ダイヤルを最下げ位置にし、深さ設定ダイヤルだけで希望の耕深位置に調節できます。「最浅」から約3目盛りの範囲では吊り下げ機能がはたらき、軟弱なほ場でも深さダイヤルで設定したリフト位置より作業機が下がることがないので、耕深が安定します。

アームレスト内
UFO自動ボタンを押して設定

傾き自動調節

水田で使用する水平制御、畑地の等高線作業で使用する傾斜地制御、プラウなどのけん引作業でUFOシリンダー位置をロックする保持制御が選べます。リフトの最上げ位置や下げ速度もアームレスト内で設定できます。

ワンタッチ着脱サイドリヤカバー

サイドリヤカバーの着脱がワンタッチで行えます。作業の容易化と耐久性の向上を実現しました。

一枚リヤカバー

2.2mロータリーは一枚形状のリヤカバーとし、幅広でも耐久性を高めています。

サイドアンダーカバー

土の側方へのはみ出しを防止することで、隣接耕もきれいに仕上げます。

泥つき防止シート

ロータリーカバー内に樹脂シート、リヤカバー内にゴムシートを装備。石飛びにも強く掃除もしやすくなりました。

キャスタースタンド

ロータリーの着脱に便利なキャスタースタンドを標準装備しました。ロータリー単体での移動も簡単にできます。

スマートパイロット

次世代の農業を拓く、ヤンマーのテクノロジー。

SMARTPILOT®(スマートパイロット)は、位置情報やロボット技術などのICTを活用して農作業の省力化・効率化、高精度化を実現する自動運転技術を搭載した農業機械シリーズの総称です。

スマートアシスト(オプション)

万全サポートがあれば、仕事に打ち込める。

スマートアシストは、GPSアンテナおよび通信端末を搭載した農業機械から発信される稼働状況やコンディションの情報をもとに、お客様の作業改善や経営改善を実現するサービスです。

関連情報

作業機付きトラクターの道路走行について(早わかり)

必要な対応を行うことで、トラクターに作業機を装着したまま道路走行ができるようになりました。必要な対応は、「早わかりシステム」でカンタンにご確認いただけます。