事業内容

大阪事業部(UGTセンター・FYBセンター・尼崎センター)

大阪事業部には3つのセンターがあります。1つは、梅田(茶屋町)にあるFYBセンター、2つ目はヤンマーグループ会社が複数入居しているのUGTセンター(梅田ゲートタワー)、そして3つ目は、2020年8月にヤンマー尼崎工場内に新たに設立された尼崎センターです。

大阪事業部では執務室や会議室、外周、トイレなどのオフィスクリーニング業務、荷物の仕分けやデリバリーを行うメールサービス業務、文具管理や印刷作業、電子化作業などのグループ各社の効率改善をサポートするワークコンシェルジュ業務という3つの枠組みで業務を行っています。

滋賀事業部 栗東センター

滋賀事業部 栗東センターでは様々な形の農業を行っています。
土を使わずに特有のエグみを抑えたレタスやスイスチャード栽培する“水耕栽培”、「ヤンマードレッシングソース」の原材料となる甘味が強い玉ねぎやニンジンを栽培している“土耕栽培”、農家さん向けの野菜苗や、花苗を育てる野菜苗・花苗栽培の3つの事業があり、それぞれの担当が中心となって作業しています。

滋賀事業部 長浜センター

滋賀事業部 長浜センターでは大きく2つの業務を行っています。

  1. 荷姿変更
    軽作業グループでは、国内外から納品されたディーゼルエンジン部品の検品、マザー工場で使いやすい荷姿に変更することが主な仕事です。
  2. 工場・寮の清掃
    清掃グループでは湖北地区にあるヤンマーグループ会社や工場内のゴミ回収作業と共有部の清掃、社員寮の共有部(お風呂・トイレ・廊下など)の清掃、またヤンマーの歴史博物館であるヤンマーミュージアム内の清掃を行っています。

採用情報

事業所所在地

大阪事業部(本社)所在地

交通機関:最寄駅 時間の目安
阪急電車:梅田駅より 徒歩約5分
地下鉄:梅田駅より 徒歩約7分
JR:大阪駅より 徒歩約10分

大阪事業部(尼崎センター)

交通機関:最寄駅 時間の目安
JR:尼崎駅より 徒歩約4分
阪急電車:尼崎駅より 徒歩9分

滋賀事業部 栗東センター

交通機関:最寄駅 時間の目安
[JR草津駅からお越しの場合]
バス:JR草津駅東口下車後、帝産湖南交通(西住宅行き)乗車、「中村」下車
所要19分
徒歩:「中村」バス停より 徒歩約13分(北へ約1.1km)
[JR栗東駅からお越しの場合]
バス:JR栗東駅東口下車後、帝産湖南交通(コミュニティ金勝行き)乗車、「中村」下車
所要21分
徒歩:「中村」バス停より 徒歩約13分(北へ約1.1km)

滋賀事業部 長浜センター

交通機関:最寄駅 時間の目安
JR:長浜駅より 徒歩約15分

会社概要

商号 ヤンマーシンビオシス株式会社
所在地(本社) 大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー
設立 2014年4月1日(2014年10月8日特例子会社認定)
資本金 3,000万円
株主 ヤンマーホールディングス株式会社(100%)
代表取締役社長 白藤 万理子
従業員数(2020年6月1日付) 141名

Facebook