アフガニスタン原産で、免疫力アップに効果的なカロチンが豊富 にんじん

にんじんは、16世紀に中国から東洋系品種が、明治初期には西洋系品種が渡来しました。
カロチン、ミネラル、食物繊維が豊富で、栄養価が高いのが特徴です。

一般的なうね形状

機械化作業体系(代表例)

作型(代表例)

にんじんのアーカイブ

にんじん ページ一覧