RECRUIT 採用情報

WHAT'S YCAT

ヤンマーキャステクノ(株)の魅力を紹介します

01 「ONE YCAT」 次なる時代への挑戦

2018年に創業100周年を迎えた松江事業部、2020年に創業50年を迎える甲賀事業部。ともに、「未来志向」をスローガンに掲げYCATプレミアムブランドを推進。社員の意識改革や人財育成、将来を見据えた企業文化の土壌づくりを行っています。

「ONE YCAT」
エネルギーの省力化・効率化をはかり、生活の基盤を担う

02 エネルギーの省力化・効率化をはかり、生活の基盤を担う

日本は、食料やエネルギー資源など暮らしを支える原材料の輸入に関して、99.6%を船に頼っています。その船のエンジンをはじめ、重労働の軽減に寄与している農機・建機、安全で安心な電力を供給するコージェネレーションシステムなど、それらエンジン分野の中核部品を製造しています。

エネルギーの省力化・効率化をはかり、生活の基盤を担う

03 ヤンマーの大形・小形エンジンのマザー工場

ヤンマーのディーゼルエンジンの鋳造基幹部品を製造するマザー工場として稼働しています。
例えば、世界の海を渡るタンカー、商業ビルや病院などで用いられる大形エンジンは100%(算出:シリンダーブロック)。農業・建設機械、プレジャーボートなどの動力となる小形エンジンは96.1%(算出:シリンダーヘッド)を製造しています。お客さまの信頼と生涯価値を高めるべく挑戦を続けています。

ヤンマーのディーゼルエンジン鋳造基幹部品製造シェア率

REQUIREMENTS

募集要項

松江事業部

新卒採用情報

キャリア採用情報

甲賀事業部

新卒採用情報

キャリア採用情報

鋳造技術センター

新卒採用情報

キャリア採用情報

OUR WORKS

日々の業務内容を紹介します

松江・甲賀 両事業部

鋳造技術センター

新技術の開発で、常に新たな価値創造に挑む

鋳物部品の安定供給に向けた松江・甲賀事業部の鋳造基盤技術の強化、ヤンマーグループ他社への技術支援やコアとなる人財育成に取り組んでいます。
また、世界基準の品質・生産性・機能・耐久性を追及し、ヤンマー中央研究所や大学との連携をはかり、鋳造分野における新素材・新技術開発など、常に新たな価値の創造に挑んでいます。

松江・甲賀 両事業部 鋳造技術センター

働き方改革室

次の50年・100年を見据えて、働く環境を整える

企業として持続的成長をはかるには、種々の経営基盤の強化を図る必要があります。そのひとつとして、社員が心身ともに健康で活力をもって働ける環境をつくり、ワークライフバランスの充実を図ることを目的に2019年4月に新設された組織です。

松江・甲賀 両事業部 働き方改革室

松江事業部

製造部

心技体の結集、業界トップクラスの技術力

鉄を溶かして加工する鋳造作業から磨き仕上げる機械加工まで、製品を生み出す重要な仕事を担っています。0.01㎜単位の精度を求め、品質維持や生産性向上を追求する姿勢が「鋳物は不良が出ても当たり前」という常識を覆し、不良率2%の業界トップクラスの技術力を誇っています。

松江事業部 製造部

技術部

世界№1の品質を目指し、鋳造技術の進化に挑む

品質管理、生産性向上に向けた新技術の開発、設備設計など、製造の初工程から最終工程までの根幹を担っています。業界の競争が激化するなか、さらなる付加価値を求めて研鑽を重ね、ここ10年で品質改善やコスト削減に関わる新技術が高評価を得て、6つの特許を取得しています。

松江事業部 技術部

生産管理部

全製品を把握し、各部署をつなぐ

製品の納期に合わせ生産計画を立て、必要な資材を速やかに手配し、各部署に供給する仕事です。その作業は、製品を送り出す最終工程まで毛細血管のように、見事に社内をつないでいます。全製品の資材、原価計算、製造工程、そこに関わる人員など、細やかに把握する唯一の部署です。

松江事業部 生産管理部

企画管理部

各部門を大きなビジョンに近づける

安定した収益を確保し続けるために、日々の経営・財務状況をつかみ、経営者の舵取りを支えています。また、ヤンマーグループとして世界を翔る企業となるべく掲げられたビジョンに近づくため、短期・中期の目標の達成率を一元化し、各部門長と進捗を確認する役目も担っています。

松江事業部 企画管理部

総務部

魅力ある職場を追求し、チャレンジを続ける

事業活動を通じ、従業員・社員、顧客、地域企業、住民、産官学などの要求に応え、満足と信頼を与えられるようになることがミッションです。そのために私たちは、世界品質を担う社員一人ひとりの最高のパフォーマンスが導き出せるよう、働き甲斐ある職場環境整備をはじめ、人財育成による付加価値向上に寄与するため、チャレンジを続けています。

松江事業部 総務部

甲賀事業部

製造部

「最高の一品」へ ものづくりチャレンジ

溶解された材料が、いくつもの製造プロセスを経て鋳物製品として誕生します。
自動化と職人の技術が織り込まれた各工程では、高品質、高生産性を保つ製造技術を駆使し、業界トップクラスの品質、生産性を目指し、日々改善に取り組んでいます。

甲賀事業部 製造部

技術部

新規技術で高品質の鋳造を実現する

業界トップレベルの品質を目指して、シリンダブロック・ヘッドの鋳造設計、品質管理、顧客先での品質フォローなどを担っています。また新機種の量産立上げも担っており、CAE(コンピューターにおけるシミュレーション解析技術)を活用して適切な方案設計、品質改善を行い、スムーズな立上げに取り組んでいます。最近では3Dデジタイザによる形状確認により、さらに高品質な鋳物づくりに励んでいます。

甲賀事業部 技術部

企画管理部

甲賀事業部という船の舵取りと社内における
潤滑剤の役割を担う

ヤンマーグループの掲げられたビジョン達成のため、甲賀事業部に与えられた使命を中・長期計画、単年方針へ展開し、各部門の目標に対する進捗確認、事業部軌道修正を行うことが役割です。他方、製品をお客様へJUST IN TIMEで納入できるように無駄のない生産計画の立案・指示を行い、必要な資材を必要な分だけ手配、供給する様に関連部門と調整手当する仕事も担っています。

甲賀事業部 企画管理部

総務部

円滑な事業運営の要の部門として

経営と現場、部署と部署を繋ぐ部門である総務。円滑な事業運営のため多岐にわたる業務をこなしています。就業規則や社内規程の制定・改定といったルール作りを担い、社員がリフレッシュして仕事に臨めるよう福利厚生を整え、各社員が働きやすい環境を作り出しています。

甲賀事業部 総務部