May 2nd, 2018|PEOPLE

【世界の中のヤンマー イタリア篇 vol.3】ヤンマーで働くイタリア⼈社員のお宅に訪問!

海外で働くヤンマー駐在員の生活に密着する企画「世界の中のヤンマーイタリア篇 vol.3」。今回は、平松さんがイタリアのお母さん的存在と慕う、現地社員のお宅に訪問しました!本場の家庭料理の楽しみ方や素敵な暮らし方とは!?意外な事実も発覚した、アットホームな時間をお届けします。

平松 敏史
YANMAR R&D Europe S.R.L 所属

2017年4月より赴任。赴任前は、ヤンマー研究開発ユニット中央研究所基盤技術研究部にて農業ロボット開発を担当。YANMAR R&D Europeでも小型機械のボット研究に従事。

記事の目次
1.日本が大好き!現地社員のソニアの素敵すぎるお宅へ。
2.イタリア人の冷蔵庫の中に…意外な食材を発見!
3.美味しい家庭料理を、本場イタリアスタイルでいただきます!

日本が大好き!現地社員ソニアさんの素敵すぎるお宅へ。

ソニアさんのお宅。素敵なインテリアに、センスの良さが光ります。

イタリア人は日本人に親切な人が多いなと日々感じているんですが、ソニアさんもそ中の一人です。
YANMAR R&D EUROPEの立ち上げ当初からいる日本人駐在員のお母さん的存在で、ソニアさんがいてくれたからこそ、助かったことがたくさんありますね。
イタリア語はもちろん、英語と日本語にも長けていて、赴任した当初からビザの手配や家探し、電気やガス、水道など、生活に必要な手続きは全てソニアさんが手伝ってくれました。
ソニアさんがいると本当に心強いし、感謝しかありません。

最近リフォームしたいうご自宅からはフィレンツェの街が⼀望できます。
会社のみんなで花火鑑賞をしたこともあるそう!社員みんなの仲の良さが伺えます。

ソニアさんも夫のアンドレアさんも日本が大好き!

Sonia Fatuzzo(ソニア ファトゥッゥオ) YANMAR R&D EUROPE S.R.L 所属

夫のアンドレアさんが⽇本語で書いた不思議なお習字。友⼈の⽇本⼈デザイナー咲さんに教えてもらった⽇本語を書にしたのだそうです!ユニークなお習字も、不思議と素敵なインテリアの⼀部になっています。

⼤学⽣の頃、⽇本の⼤学へ留学して、⽇本⼈形のことを研究していました。⾃分で買ったものもあるけど、友⼈や家族からプレゼントしてもらったものが多いんですよ。

ヤンマーに⼊社するまでは、⽇本語を使う機会がない仕事をしていたので、忘れかけていたんですが、ヤンマー⼊社をキッカケに再び⽇本語を話す機会を得ることができました。

今⽇はアンドレア(旦那さん)は仕事でいないんですが、私よりも⽇本語が上⼿なんです。お⾵呂も⼤好きで、シャワーだけでは満⾜できなくて、毎⽇お⾵呂に⼊らないと気が済まないほど、⽇本⼈的なのよ(笑)

ヤンマーの日本人駐在員にとって心強い存在のソニアさん。
イタリアでのお仕事にも安心して励める環境があるのは、
ソニアさんのおかげと言っても過言ではありません。

 

イタリア⼈家庭の冷蔵庫の中・・意外な⾷材を発⾒!

広いキッチンスペースには、旅先で買ったものやお⼟産でもらったマグネットのコレクションが壁を飾っています。

気になる冷蔵庫の中には、オリーブやパスタ、トマト、ハムなど、イタリアならではの⾷材が多いのかと思いきや、調味料以外に、お⽶の⼊った⽶びつや、ごましゃぶだれが…!本当に⽇本好きなのが伺えます。

美味しい家庭料理を、本場イタリアスタイルでいただきます!

時間をかけて⼣⾷の準備をしてくれていたソニアさん。
平松さんも思わず⼤喜び。
この⽇のメニューにはソニアさんお得意の故郷シチリア料理以外に、イタリアの代表的な家庭料理が並びます。

ワンプレートご飯は、イタリアでは「Piatto unico=ピアットウニコ」と呼ばれます。⼼のこもった⼿作り料理をぎゅっと1枚のお⽫に盛ったスタイルは、イタリアではよく⾒られるスタイルです。
Unico(唯⼀の、単品の)+Piatto(お⽫)という意味があるんだそう。

 

この⽇のメニューは

カポナータ(シチリア版のラタトゥイユ。なすとピーマンをトマトソースで煮込んだもの。)
パルミジャーナ(ナス・トマト・ハムなどをミルフィーユ状にはさんだもの。)
マッシュポテト
モッツァレラチーズのスクランブルエッグ
パン
チーズ
ショコラプリンと季節のフルーツ

社員みんなでセレクトした噂のイタリア産ヤンマーワインも⾷卓に登場しました。

美味しいご飯とワインに会話も弾みます。

時間をかけて煮込まれたトマトベースのお料理がとっても美味しいイタリアのご飯。
⾷後に⽋かせない定番のドルチェまで。イタリア⼈は⽢いものも⼤好きです。

家庭料理や暮らしぶりはもちろんですが、
⼈柄もやっぱり素敵だったソニアさん!
チームを超えた“ファミリー”として分かち合うことが、
会社の雰囲気にもつながっていると実感した瞬間でした。

 

次回、【世界の中のヤンマー イタリア篇 vol.4】は、
「イタリア社員のお昼ごはん大公開!実は堅実で健康的!」です。

イタリアでのランチ事情が、明らかになりますよ!
チャオ!

関連情報

ヤンマー株式会社新卒採用