• 作業性 後方を気にせず旋回できる 後方超小旋回 後部が車幅から出ないため、壁際での作業も安心・快適スムーズにできます。 ※ 写真はViO35海外仕様オプション装備車

ニーズに合わせて選べるオプション

TOPS※1やROPS※2/FOPS※3規格に準拠したキャノピー・キャビン仕様に後付可能な、フロントガード解体用仕様を新たに追加しました。
労働安全衛生規則(解体用)にも対応しています。

現在お持ちの機械にも後付可能です。

  • 2柱キャノピー仕様・4柱キャノピー仕様・キャビン仕様

2柱キャノピー仕様

TOPS※1/ヘッドガード※4規格準拠

4柱キャノピー仕様

ROPS※2/FOPS※3規格準拠

キャビン仕様

ROPS※2/FOPS※3規格準拠

フロントガード仕様

[2柱キャノピー用フロントガード]NEW

TOPS※1/ヘッドガード※4規格準拠

2柱キャノピー機に後付できます。

[4柱キャノピー用フロントガード]

ROPS※2/FOPS※3規格準拠

[キャビン用フロントガード]

ROPS※2/FOPS※3規格準拠

  • ※1TOPS(Tip-Over Protection Structure):横転時乗員保護構造
  • ※2ROPS(Roll-Over Protective Structures):転倒時にシートベルトを装着したオペレータを保護する構造
  • ※3FOPS (Falling Object Protective Structures):落下物保護構造
  • ※4ヘッドガード:労働安全衛生法ヘッドガード基準

アイソクロナス制御

作業負荷が変化しても、回転数を一定に保つ

作業機に負荷がかかりエンジン回転が下がろうとするとき、瞬時にコンピュータが反応し燃料噴射量がアップ。
負荷がかかったときもエンジン回転は落ちず、設定したエンジン回転のままなので作業効率が落ちません。

3トンダンプで輸送可能なコンパクトサイズ

全幅 機械質量
ViO30 キャノピー・ゴムクローラ仕様 1550mm 2980kg

シリンダ破損を防止できる

板ばねシリンダガード

ブーム内装ライト

破損などからガードできる

外部エンジン停止スイッチ

緊急時に非常停止できる