編集方針

CSR報告書は、ヤンマーグループを取り巻くさまざまなステークホルダーの皆様に、当社グループのCSRに対する考え方や取り組み状況、2019年度の実績を報告し、双方向のコミュニケーションを通じて活動内容の向上につなげることを目的に毎年発行しています。

ウェブサイトの情報はこれまで通り、当社グループにとっての重要性と社会にとっての重要性の観点から選定し、ISO26000※の中核主題に沿って記載しており、数値・データ等の詳細や過去の活動内容なども報告しています。

一方、冊子形式(PDF)の報告書は、今回の2020年版からハイライト版にあらため、ウェブサイトの「CSR・環境」ページに記載されている情報から、「A SUSTAINABLE FUTURE」の実現に向けた製品・サービス、事業活動の具体的な貢献事例を中心に抽出し、4つのVISIONごとに再編集しています。併せてご高覧ください。

  • ISO26000は、2010年11月に国際標準化機構より発行された社会的責任に関する国際規格で、組織の持続的な発展への貢献を支援することを意図したガイダンスです。

参考にしたガイドライン等

  • 環境省「環境報告ガイドライン(2018年版)」
  • GRI サステナビリティ・リポーティング・スタンダード
  • ISO26000

報告対象時期

本報告書の活動内容、データは、2019年度(2019年4月1日から2020年3月31日)実績を原則としていますが、一部には、2020年度の事項についても報告しています。

報告対象組織

基本的には、ヤンマーグループ全体とします。特定のグループ会社に限定される事項の報告については、本文中にその旨を明記しています。

報告書発行

2020年12月(次回発行予定:2021年11月予定)

サポート・お問い合わせ